8月2日の取引結果

こんばんは、ヤマブキです。

本日のロンドン時間ではユーロが続伸して、
ユロドルもユロ円も直近の高値を上抜けました。

しかし、すぐに押さえられる形で下げていますが、
これだけユーロが伸び続けるのは久々ですね。

昨年までの数年間はPIIGS問題で何かあればすぐに
ユーロが下げていたのが懐かしいものです。

取引結果

ポン円
0.9pips、-3.1pips、7.4pips

ユロ円
-4.1pips、8.7pips

ポン円のチャートを掲載します。

ポン円もユロ円もトレードしにくい相場でした。

動きがあってもエントリーできない日もあれば、
動きが無くてエントリーしてしまう日もあります。

今日のユロ円は前者でしたね。
デイトレ・スキャルと言っても毎日確実に目標の
pipsを取れるものではありません。

取れない日は出来るだけ損失を抑え、取れる日は出来る限り多く取る。

なかなか難しいことですが、トレードを続けていれば、
必ず取れる日がやってきます。
必ずです。

その日までトレードを続けられること、生き残ること、
これが勝つ条件の一つでしょうね。

 

話は変わりますが、ビットコインは分裂しましたね。
興味深いことに、分裂後もビットコインのレートは約30万円と
それまでのレートと大きく変わりません。

しかも本日誕生したビットコインキャッシュは既に
7万5千円以上のレートになっています。

そして既にビットコインキャッシュの総額は1兆2千億円を
超えているようです。

言ってみれば、1日で新たに1兆円以上の価値が生まれたことになります。
何の裏付けもないデジタルデータが1日で1兆円。
狂気の沙汰としか思えません。

 

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

スポンサードリンク