5月17日の取引結果

イギリス与野党の協議が決裂し、ポンドが再び下げています。

なんと140円を下回り139円台に突入。
今年の1月以来の安値です。

イギリス国内では既に何度も協議が重ねられ、そのどれもが決裂に至っており、ここに来て再度決裂しても何のサプライズではないと思いますが、ポンドが動くきっかけにはなったようです。

5月17日の取引結果

ポン円

6.1pips、-5.4pips、5.0pips、11.1pips、4.7pips

チャートを掲載します。

昨日は所用でトレードが出来なかったため、代わりに金曜日の今日に取引です。

今日のポン円は反発が見られるかと予測していましたが、現在までは下げ一辺倒でした。おかげでエントリーしやすい動きが続き、悪くないトレードが出来ました。

5月17日の新手法検証

本日の新手法検証結果です。

2戦2勝です。
ロンドン時間前から下げている段階ではチャンスはゼロ。
底を打って反発してきたところで2回のチャンスでした。

 

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

スポンサードリンク