4月10日の取引結果

こんばんは、ヤマブキです。

市場が停滞してきました。
なかなか面白みに欠ける状態でして、市場全体が何か大きな動きを待っているようにも思えます。

それがブレグジット絡みのニュースなのかは分かりません。
ただし、今年は5月のGWで何かあると言われているように、その前触れとして市場が停滞しているようにも解釈できます。

4月10日の取引結果

ポン円
12.0pips、1.1pips、-4.0pips

チャートを掲載します。

海外口座に興味を持つ

今まであまり興味が無かったのですが、最近になって海外FX業者に興味を持ち始めました。

一番大きな理由はゼロカット。
相場の動き次第ではリスクが∞となる国内業者は潜在的に非常に危険かなと思うようになりました。

もちろん海外業者は信頼性の問題があり、個人的にはこの点がネックになっていたのですが、知り合いのトレーダーから「しっかりした業者なら問題ないよ」という後押しもあって、口座を開いてトレードしてみようかなと考えています。

国内業者は申告分離課税で海外業者は総合課税、
という税制ではありますが、法人口座で取引する私の場合はどっちでも同じです。

あとはスプレッドの問題もありますが、何とか頑張ってみたいと思います。
このブログを読んでいる方で、海外業者で取引している人がいましたら、ぜひおすすめの業者を教えてください。よろしくお願いします。

 

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

スポンサードリンク