3月7日の取引結果&これは聖杯ですか?

こんにちは、ヤマブキです。

昨日はポン円もユロ円も東京時間で大きく下落しましたが、
ニューヨーク時間で持ち直しました。

どちらとも今週に入ってから途中で売られることはあるものの、1日単位では上げてきていますね。ちょっと不安定な状況の中、明日の雇用統計を迎えることになりそうです。

3月7日の取引結果

ポン円

3.4pips、0.5pips

ユーロ円

-1.8pips

ポン円のチャートを掲載します。

火曜日の調子が良かったせいか、水曜日の昨日は不調というかトレードチャンスに恵まれませんでした。

勝手に回答コーナー

せ、聖杯やぁぁぁぁぁぁああああああっっつ!!
http://fx-works.jp/borin/

これは?

勝てますのぅ?

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13139945973?__ysp=Rlgg44Kk44Oz44OH44Kj44Kx44O844K%2F44O8

手法を確認しました。
日足、1時間足が硬直状態の時に1分足のボリバンの逆張り手法です。
大きな流れの中で動かないときに、1分足で逆張りするのは理にかなっています。

見極めるポイントとしては、日足、1時間足のもみ合いでしょう。
ここがしっかりと確認できなければいけませんが、エントリー出来る日はかなり限られると思います。

聖杯とはいえないものの、悪い手法でも無いかなと思います。
ただし、相場のもみ合い、ボリバンの水平具合等の判断に明確な基準がありませんので、これについてはしっかりと定義づけする方がやりやすくなりますし、検証データも取りやすくなるでしょう。

 

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

スポンサードリンク







ヤマブキの手法はこちら

私の手法を解説した教材「Pullback FX」販売中です。