9月28日の取引結果

こんばんは、ヤマブキです。

本日もクロス円は荒れた動きですね。
ポン円もユロ円も昨日からレンジに入っているようで、
小粒な日足が連続しています。

ドル円やユロドル、ポンドルのようなドルストレートは
動意が見られますが、合成通貨はやりにくい現状です。

取引結果

ポン円

-0.2pips、5.7pips、-8.1pips、11.1pips、12.0pips、7.7pips

ユロ円

-1.8pips、2.5pips

ポンドル

-2.3pips、-5.1pips

今日は久しぶりにポン円で多くトレードをしました。
ポン円のチャートを掲載します。

 

本日、金融庁が新たにレバレッジ規制を検討しているというニュースが出ました。
今度は10倍まで規制させたいとの事です。

これはスキャルピングトレーダーからすると大問題ですね。
FXの魅力の一つが消えるようなものです。

こうなった原因の一つはスイスフランショックを始めとした
急激な動きで追証を求められるケースがあるということですが、
ゼロカットを入れたり、ショック時もレートを提示させるように
業者に指示する方が先決だと思います。

今回のレバレッジ規制については賛成するトレーダーは
少ないのではないかと思います。

 

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

スポンサードリンク







ヤマブキの手法はこちら

私の手法を解説した教材「Pullback FX」販売中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA