5月23日の取引結果&何で海外口座を使うの?

こんにちは、ヤマブキです。

昨日から為替市場が荒れていますね。
トルコリラの暴落によってユーロやポンドまでが影響を受けて下落しています。

また、為替とは関係ありませんが、日大アメフト部のコーチと監督の釈明会見を見ると、体育会系の闇というか保身に走る嫌らしい大人の汚さが垣間見えて、不快な気持ちになります。

本人達もここまで大事になるとは思っていなかったのでしょう。

5月23日の取引結果

ポン円
7.2pips

ユーロ円
34.8pips、-8.9pips、7.5pips

ユーロ円のチャートを掲載します。

勝手に回答コーナー

FX専業トレーダーの方に質問です。

FX専業トレーダーの方はどのくらいの通貨ペアを監視してますか?
また、専業の方でも週末以外で全くトレードをしない日があったりするんでしょうか?素朴な疑問で専業の方でも海外のFX口座で取引している方も多いみたいですが、海外口座のメリットは少額でハイレバトレードが出来るという点だと思うんですが、専業トレーダーの方のように大金がある方は国内口座の方がスプレッドも狭く利益が出せると思ったんですが、海外口座を使う理由を教えて欲しいです。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13190279998?__ysp=Zng%3D

私はトレード前に10以上の通貨ペアの日足を見て、全体の流れを把握します。
そしてトレード中は主にユーロ円とポンド円のチャートを監視して取引しています。

動きが悪いときは他の通貨ペアを見てトレードする事もありますが、基本的にはトレード中はトレードする通貨ペアのみを見るようにしています。

人によってはトレードしない通貨ペアも監視することもあるでしょう。
しかし私は他の通貨ペアを見て判断が鈍るのが嫌なので、トレードする通貨ペアのみに集注しています。

 

トレードをしない日については、私は月曜日と金曜日はスキャルピングしていません。(スイングは月~金までやっています。)
理由としては、火曜日~木曜日がよく動くことと、人生トレードばかりではないと考えているからです。

 

また、海外口座についてですが、私は海外業者で取引していないので、質問者と同じく確かに疑問に思えますね。

国内業者の方がスプレッドが狭いですし、税制的にも圧倒的に有利です。
更に、入出金も非常にスムーズに行われます。

このような理由から私は国内業者派です。
海外業者で取引している人は、ハイレバで一気に稼ぎたい人か、NDDじゃないとトレードしたくない人か(国内業者でもNDDはありますが)、海外業者のアフィリエイトをやりたい人なのかな?と個人的には思います。

 

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

スポンサードリンク







ヤマブキの手法はこちら

私の手法を解説した教材「Pullback FX」販売中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA