3月1日の取引結果&自動売買って何?

こんにちは、ヤマブキです。

昨日のニューヨーク時間から市場が動いています。
アメリカが鉄鋼やアルミの輸入について関税をかけることを発表した事が要因で、ダウが再び暴落、日経平均も引きずられるように暴落しています。

日経平均も昨年はよく上げてニュースにもなりましたが、なかなか上げ続けられない状況のようです。

全然景気もよくなっていない中で3月から様々な商品の値上げが始まりました。
さらに今後は様々な形で増税があります。

今後の日本について考えると、どう頑張っても楽観視は出来ませんね。

3月1日の取引結果

ポン円
2.3pips、-4.6pips

ユーロ円
0.3pips、8.0pips、4.9pips、7.2pips

ユロ円のチャートを掲載します。

勝手に回答コーナー

FX自動売買ソフトといわれるものについて2つ質問があります。

1、自動売買ソフトとは、設定すると売買目安のシグナルとかが表示されるだけで、結局それを見て売ったり買ったりするのは自分自身という解釈でよいのでしょうか?

2、ブログで自動売買ソフトを使用している方が、最近やっと勝率をあげることができるようになりました、頑張るぞー。。みたいなことを書いてますが、自動売買ソフトって、そのソフトの指示通りにやるだけではないのでしょうか?勝率をあげるためになにか技術みたいなものが必要になってくるのですか?つまり、使用する人によって、結果が変わるのでしょうか?

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13185338233?__ysp=Rlgg5oqA6KGT

「自動売買」と言うくらいですから、設定したら自動で売買してくれるはずです。

自動売買については、FX業者が提供するものもありますが、人気が高いのはMT4で稼働させるEAです。
多分、質問に出てくる「自動売買ソフト」はMT4のEAだと思われます。

MT4には他にもチャート上に矢印が出て売買チャンスを教えてくれるインディケーターもありますが、これはあくまでも利用者が手動でエントリー&エグジットをする必要があります。

EAの開発が出来る人ならば、様々なバックテストをして検証することで勝率を上げることは可能です。ただしそれは簡単ではありません。

単に勝率を上げるのであれば、リスクリワード比を下げればいいだけですが、リスクリワード比を保ちながら勝率を上げるのはかなり苦労するはずです。

多くのシステムロジックを学んで、試行錯誤を繰り返すことでたどり着けるのではないでしょうか。

しかもバックテスト結果がよかったからといって、フォワードでも同じ結果になるとは限りません。知らず知らずのうちにカーブフィッティングを行っていた場合は、結果は振るわないでしょう。

また、同じEAを使っていたとしても、使い手の資金管理や止め時によって結果は違ってくるでしょう。自動売買といっても、単に決められたロジックで売買してくれるだけですから、ほかの点についてはトレーダーの力量が試されると思います。

 

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

スポンサードリンク







ヤマブキの手法はこちら

私の手法を解説した教材「Pullback FX」販売中です。