ポジション保有中に何をすべきなのか?

ポジション保有中に何をしていますか?

という質問をメールでいただいたので、こちらでもシェアしたいと思います。

私の回答としては、「MT4のチャートのみを見続ける」です。
あとは机の上に紙を置いて、思いついたことを手書きしています。
それだけですね。

スキャルピングトレーダーにとって、ポジションの保有期間は短いですが、基本的にはポジションをずっと見ておく必要があります。そのせいか色々と余計な行動を取ってしまいがちです。

例えば、2ちゃんねるや5ちゃんねるといったネット掲示板に行って他人のポジショントークを見たり、いつもは使わない時間足のチャートを見たり、いつもは使わないインジケーターを表示させてみたり・・・などなど。

これらは自分のポジションを正当化するため、不安を解消するために情報を仕入れる行為だと思うのですが、何の意味もありません。

他人が何を言おうと、他の時間軸やインジが何を示そうと、自分の結果が良くなるわけでは無いのです。いや、むしろ余計な情報のおかげでポジションを早く手仕舞い過ぎたり、損切りが出来なくなるリスクも高まります。

言わば、ルールを守ろうとする自分を攪乱する行為でしか無いのです。

検証によって、前もってトレードに必要な情報が何かは知っているはずです。
トレード中は、その情報だけを頼りにすればいいのです。
うまくいかなければ損切ればいいだけですから。

あと一つ、ポジション保有中にできる限り見ない方がいいものがあります。
それは、自分のポジションの損益の増減です。

私はMT4のチャートを見て、スプレッドの低い業者で発注しています。
ポジションを持つと、ポジション状況(pipsや金額)が表示されますが、それを見過ぎるのもあまり良くないと思っています。

ポジション状況を見すぎると、「あと1pips取ったら利食おう」などと余計なことを考えてしまい、結果としてルールから外れたトレードをした経験が幾度となくあるからです。

そんなことをやっていると、トータルではルールに従ったよりもマイナスになることが多いものです。

だから私はポジションの増減は出来るだけ気にしないためにも、MT4のチャートのみを見てエグジットの判断としています。自分のパフォーマンスを低下させるような情報は、シャットアウトした方がいいでしょう。

 

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

スポンサードリンク







ヤマブキの手法はこちら

私の手法を解説した教材「Pullback FX」販売中です。

2 件のコメント

  • ヤマブキ様、
    有益な記事をいつもアップしてくださり有難うございます。エントリー後はチャートとクローズ用にポジション画面のみを見ていましたが、損益の増減を見ないようにすることで5分チャートをこれまでよりもウォッチできるようになりましたし、結果的に余計な事を考えにくくなった気がします。1分足にフォーカスし過ぎて、同時にポジションの増減を見ていると、必要以上にボラを感じてしまいルール通りの利食いが難しい事があると感じていました。いつもありがとうございます。

    • みずほさん

      トレードには余計な情報がありますので、
      それらを除外することで、結果的にトレードしやすくなる、
      トレード結果が良くなる、ということにつながります。

      色々と邪念が生じるかとは思いますが、
      トレード中は事前に決めたことに従うことの方が良い結果になると思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA