12月7日の取引結果&FXで生計は立てていけるの?

こんにちは、ヤマブキです。

今週序盤から下落したポン円、ユロ円が一気に反発していますね。
特にポン円は昨日1日で今週の下げ幅のほとんどを取り戻した形になります。

市場が活況で好ましい状況ではないでしょうか。

取引結果

ポン円
10.7pips、-3.9pips、6.1pips、12.4pips、-5.0pis、36.4pips、-9.2pips

ユロ円

2.1pips

ポン円のチャートを掲載します。

勝手に回答コーナー

株とかFXをやっている人に質問です。

こういう投資って、実際のところ生計を立てていけるほど稼げるんでしょうか?ちゃんと勉強さえすれば結果を出せるものなんですか?

また、最低限としてどれくらい勉強すべきですか?

あと、最近仮想通貨ってやつが出てきてますけど、あれはどうなんですか?株とかFXとかはまだ世界情勢とか政治とかで価値の変動が予測できそうですけど、仮想通貨に関しては謎です。「なんとなくこれから価値が上がっていきそうだから」っていうノリで投資してるんですか?

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11179125621?__ysp=Zngg55Sf6KiI

株やFXで生計を立てることはもちろん可能です。
株でもFXでも不動産でも、それらで生計を立てている人は、あまりでしゃばったりしないので気づきにくいだけでしょう。

当然生計が立てれるレベルになるには勉強が必要です。
ただ、勉強すればいいわけではなくて、しっかりと方向の定まった効率のいい勉強をしなくてはいけませんので、そう簡単ではないでしょう。

一般的には物事に上達すには1万時間は必要と言われています。
1万時間も試行錯誤すれば、何かは見えてくるでしょう。

また、仮想通貨ですが当然ファンダメンタルズがあります。
コア開発者の今後の運営方針、マイナーとの衝突、取引所の方針、システムやプログラムの脆弱性等が内部のファンダメンタルズとして挙げられます。

外部のファンダメンタルズとしては、国が仮想通貨をどう扱うか、世界の政治・経済・戦争等の情勢があると思います。

12月10日よりCBOEにてビットコイン先物が上場される予定ですが、これもビットコインの価格に影響を与えてることでしょう。

多分、現在のビットコイン購入者の多くが「なんとなくこれから価値が上がっていきそうだから」っていうノリで買っているとは思いますが、実際は様々な要因が思惑となり、相場を動かしているのだと思います。

それにしても最近の価格上昇は凄まじいですね。

 

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

スポンサードリンク







ヤマブキの手法はこちら

私の手法を解説した教材「Pullback FX」販売中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA